都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月5日(水) 最初っからそんな気ないっしょ。
【今日の生活記録】

・昨晩の就寝時刻…01:00
・今朝の起床時刻…10:00

・講義出席記録
(○…出席、×…欠席、△…遅刻、▽…早退、◆…休講)
1限:―
2限:―
3限:量子エネルギー科学○
4限:プログラミング基礎A○
5限:プログラミング基礎A○

・食事内容と反省
朝食…×
昼食…ミルフィーユカツサンド、コロッケ、ウーロン茶
夕食…ご飯、餃子、アイスクリーム
《概評》今日はほとんど野菜を食べられなかった……明日頑張ろうっと。




こんばんは。
今日は午後から3コマ講義でした。

3限は、量子エネルギー科学。
今回は、「関数をベクトルとみる」とはどうゆうことなのかについて講義してました。
未だに、波動関数すら出てこない量子力学というのは、果たして今後どうゆう展開が待ってるんでしょうかね……
楽しみでもあり、不安でもありますね。

4限と5限は、プログラミング基礎。
今回は、エクセルの使い方の演習でした。
エクセルと言っても、統計データの処理方法がメインで、なんかやってることは数理手法とあまり変わんない感じ。
例によって、絶対に講義時間中には終わらない、めんどくさい演習問題が……
まだ半分くらい残ってるんで、今週末は情報教育等に引きこもらなきゃいけなさそうです。

その後、帰宅して、夕食を食べて、
1時間半くらい本を読んで風呂入ってこの時間。

そう言えば、同窓会の方は、一昨日から本格的に作戦が始動しましたが、出だしはなかなかいい感じです。
そして、一緒に発起人をやってるメンバーとも言ってることですが、ほんのわずかな可能性でも信じることが大切だと思います。
最初っから出来ないと決めつけては、せっかくの可能性を潰してしまうことになりかねないわけですし。
1000分の1でも、10000分の1でも、可能性がわずかでもあるのなら、それに懸けてみる。
失敗を恐れずに、勇気を持って最初の一歩を踏み出してみる。
今回の企画には、そうゆう意味合いがあると思います。
ですから、成功するか失敗するか、人が集まるか集まらないか、そういったことは全く気にせずに進もうということでやってます。
そういった、ある意味低次元な尺度ではなく、参加してくれた方一人一人に、どれだけ充実感や後に残るものを得て帰ってもらえるか―それこそが、本当の意味で同窓会に必要な要素だと思います。
その要素を得るためなら、どんなことでも、なりふり構わず野心的にやって行きたい。
そうゆう方針で進めていく上で、今回の発起人団(選んだのは僕じゃないですが)は、とても心強い仲間だと思います。
今後とも、着実に前進していけるよう頑張りたいですね。


さて、明日は、2限にスポ身やった後、午後はプロジェクトで南千住にある東京ガスの研究所を見学に行きます。
さすがに遠足気分じゃマズイでしょうけど(苦笑
楽しみつつも、学べることはしっかりと学んで来たいと思います。

それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。