都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月27日(月) 七転び八起き
【今日の生活記録】

・昨晩の就寝時刻…02:30
・今朝の起床時刻…08:40

・講義出席記録
(○…出席、×…欠席、△…遅刻、▲…早退、◇…休講)
1限:―
2限:システム創成学概論○
3限:―
4限:数理手法Ⅰ○
5限:数学1A○

・食事内容と反省
朝食…菓子パン、マスカットティー
昼食…ご飯、牛塩カルビ
夕食…ご飯、豚生姜焼き、キャベツ、味噌汁、アップルティー、アイスクリーム
《概評》全体的に野菜が少なめになってしまった。




こんばんは。
今朝は何とか8時半過ぎに起床。
昨日までの疲れが残ってたせいか、久しぶりに起き上がった瞬間にキツさを感じた朝になりました。

10時過ぎに駒場に到着して、
2限は、システム創成学概論。
今日は、「中数システム」とかいう概念について講義してました。
つまり、古典力学から現代物理学が得意とする、微分方程式によって記述される「小数システム」と、
ランダムネスを仮定して、統計力学や中心極限定理によって理論が展開される「大数システム」という、既存の2つのシステム思考はすでに時代遅れで、これからの社会には必要とされず、
これからの学問というのは、如何にしてその中間に位置する「中数システム」を理解し、コントロールできるようになるかを追求すべきだという内容でした。
まあ言われてみれば確かにそうだなぁという感じですが……
いくらなんでも、午後に統計学と微分方程式の講義が控えているのに、そうゆう学問体系は時代遅れで社会の役には立ちっこないとか言われた日には、どうすればいいんだってわけです。

昼食は生協の弁当で済ませ、
4限は、数理手法Ⅰ。
今回は、多次元確率分布の取り扱いについてでした。
将来の社会では役に立たないらしいですが、とりあえずちゃんと講義は聞いておきました。

5限は、数学1A。
今回は、完全微分形式の常微分方程式と、斉次・非斉次線形ODEの取り扱いについてやっていました。
内容的には、もうちょっと深いところまで突っ込んだ講義をしてくれてもいいのになぁと、物足りない感じ。
まあ、将来の社会では役に立たないらしいですが、とりあえずちゃんとノートはとっておきました。

明日は、講義は4限だけですが、空きコマの時間帯を有効に使って復習とレポート課題を片付けたいと思います。
それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。