都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月20日(月) 本格始動
【今日の生活記録】

・昨晩の就寝時刻…01:30
・今朝の起床時刻…08:30

・講義出席記録
(○…出席、×…欠席、△…遅刻、▲…早退、◇…休講)
1限:―
2限:システム創成学概論○
3限:―
4限:数理手法Ⅰ○
5限:数学1A○

・食事内容と反省
朝食…バウムクーヘン
昼食…ご飯、ホイコーロー、緑茶、どら焼き
夕食…ご飯、鶏のチーズ焼き、野菜サラダ、えびと野菜のサラダ、枝豆、ビール・グレープフルーツ酎ハイ・レモン酎ハイをそれぞれ大ジョッキに1杯ずつ
《概評》基本的には野菜も食べたし、バランスを取ろうと努力をした後の見える食事だと思います。最近、体重が40キロ台に突入しそうという噂もあるので、しばらくは増量を意識した食事に切り替えようかな。




こんばんは。
今日から、いよいよ本格的に全科目がスタートしたんですが……
いろいろとわけがありまして、到底、今日の講義の内容を振り返る気になりません。

まあその「いろいろ」とは、夕方から友達と飲みに行った席での会話にあるわけです。
ちょうど、将来のことについて話してる時に、
「広く浅い知識を持ってても、専門のない奴はただのバカ。(その意味で)おまえの行ってる学科は就職とかどうするわけ?環境ジャーナリストくらいしか仕事ないんじゃないの?」
みたいなことを言われたのです。(若干覚え違いがあるかも知れませんが、だいたい趣旨はそんな感じ。)
別に、彼の発言に対して、怒りとかそうゆう感情はまったく抱いてないのですが、
むしろ、その言葉が当たり過ぎてて、何一つ反論できないというところが、自分に対して腹立たしい。

結局、そうゆうもんなんでしょうかね……
確かに、現代の世の中は専門家の時代ですから、専門分野を持たずして世の中に出て行っても一切使い物にならない。
その理論は、すごく的を射ていると思います。
だとすると、オレの将来は非常に暗いですねぇ……
いやはや、困ったもんです。
将来に対する希望が持てないなんて、それって人間にとって一番悲しい現実だと思います。

と、そんなこんなで、一時的にやる気喪失中なわけです。
まあおそらく、明日になればまた回復してるんでしょうけど。

何より大切なのは、こういった周りの人から与えられるひとつひとつの言葉を大切に感じ取りながら、日々歩んでいくことだと思います。
そういった意味で、今日の記事で文字と言う形で残せたことは良かった。

それではまた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>スノー
広い教養の習得と深い知識の習得が、果たして完全に「片方が立てば片方は立たず」の関係にあるのか、そもそもこの疑問が難しいところではあるよね。

とりあえず、学部に居る間は、与えられる講義の内容とか機会とかを活かしながら、前進するしかないんだけどね。
2008/10/22(水) 01:07:40 | URL | ミックス☆チェリー #-[ 編集]
うーん、これは人による話だから難しいところあるけど…

専門だけだと知識の運用の幅が狭い気がする。広い教養の組み合わせから専門に負けないくらい深い知識だって得られることもあるんだし。

まあこういう問題は正解はないんだけど、3年(てか今)からは、自分なりの答えみたいなのを見つけていく時期なんだと思うよ。あと、知識を入れてくだけじゃなくて、それを元に考えていく力(これが研究であり、それをやるのが本郷)を磨いていけば、未来は明るいんじゃね?

本郷行くといろいろ考えさせられるよね~。
2008/10/21(火) 08:52:08 | URL | スノーホーク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。