都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月16日(木) 強行突破
【今日の生活記録】

・昨晩の就寝時刻…23:00
・今朝の起床時刻…09:00

・講義出席記録
(○…出席、×…欠席、△…遅刻、▲…早退、◇…休講)
1限:―
2限:スポーツ・身体運動×(←※発熱、体調不良による欠席
3限:動機付けプロジェクトA○
4限:動機付けプロジェクトA○
5限:動機付けプロジェクトA○

・食事内容と反省
朝食…菓子パン
昼食…うどん、ホウレン草のおひたし、緑茶
夕食…菓子パン、カップラーメン、アップルジュース
《概評》体調不良により食欲が出ず、とりあえず食べれそうなものを食べたという感じだった。




こんばんは。
風邪が治りません……
昨晩は、熱が37度台後半まで上昇。
こりゃ不味いと思って、早めに就寝した甲斐あってか、
今朝には35.5度まで下がりましたが……
でも、それでも体が非常にキツイ。

というわけで、スポ身は欠席しました。
一応、体育館に行って教官に状況を説明したら、「無理しても仕方ないから、今日はもう帰りなさい。」と言われたので、お言葉に甘えさせていただいたわけです。
決してサボりではありません。

昼前に生協食堂で昼食を食べ、
午後からは、5時間ぶっ通しのプロジェクト。
調子の悪い体にとって、この長時間講義はまさに地獄でした。

内容自体は、まず、最初の2時間で「経営戦略演習」。
なんか、4人一班で水産業の企業の経営者になって、所有している漁船を漁に出したり、あるいは新しい漁船を建造したり、あるいは銀行にお金を預けたりして、10年間での資産総額を最大にしなさいという課題だったわけですが……
7年目に、魚の取り過ぎで魚が居なくなって、業務停止命令が下りました(^^;
5つの班に別れてやったんですが、そのうち4つが赤字という悲劇。
魚が取れなくなり、船舶の維持費や操業経費が回収できなくなったということです。
だいたい、工学部生に経営戦略演習とかやらせるなよってゆう突っ込みもありますが、まあそれは置いといて(笑

その後の講義で、持続不可能になってしまった理由や、その対策等についてディスカッションがありましたが……
とりあえず、企業活動と環境問題の両立が如何に難しいことなのか実感できました。
人間って、いくら意識してても、目先のことばかりに気が行ってしまうんですね。

あとは、「そうゆう問題(=資源の枯渇など)が起きた時に、個々人の責任を攻めても意味がない。システム構造自体に欠陥があるから、問題は起こるんだ」という、講師の方の言葉も印象的でした。

放課後は、もうなんかフラフラで死にそうだったので、早めに帰宅。
3時間くらい仮眠取って、夕食食べたり風呂入ったりしてこの時間に。

明日は本郷で4コマ。
出席を取る科目ばかりなので、体を引きずってでも行ってやろうと思います。
風邪、明日の朝までに治ってくれないかなぁ。

ただしまあ、熱を38度未満で抑えてるだけでも上出来だとは思います。
睡眠を十分確保したり、水分補給多めにしたり、普段より暖かい服装で寝たり、いろいろと体を労わったことが少しは良い方向に出てるということでしょうか。

それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>スノー
環境と経済の両立を考えていくことは、これから先、工学をやっていく人間にとって一番大切なことだよね。
大切なことであると同時に、難しいことでもあるわけだけど。

また近々、お互いの近況について語り合う機会があれば、マテ工でやってることとかについても是非聞かせて。
2008/10/18(土) 17:03:49 | URL | ミックス☆チェリー #-[ 編集]
なんか面白そうな講義だね。うちの教官も言ってたな。環境問題に対する答えが経済性原理とうまくかみ合うようにしていかないとうまく普及しないって。

今は少し前に比べて環境が大切にされつつあるから、経済性原理も緩やかになって来てるけど、今後の課題であることは確かやね。

お互い道は違うけどがんばろー!あと、体調はしっかり管理してね。
2008/10/17(金) 23:20:15 | URL | スノーホーク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。