都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月13日(月) 民営化の時代
こんばんは。
今日は久しぶりに、同窓会のお話を。

とりあえず、関係者の方々には、今回また企画を潰してしまったことを深くお詫びします。
すみませんでしたm(_ _)m

同窓会活動に非常に積極的な方も居れば、消極的な人も居るわけですが、
積極的な人が居る以上、そういった人たちのニーズに応えていくのが幹事の役目だと言うことは重々承知してます。
でもそれでも、そういった人たちの期待とは反した同窓会運営しか出来ないというのは、すべて幹事連の才能の低さに原因があると思います。

後任さえいれば、今すぐにでも引責辞任したいくらいですが……
残念ながら、幹事をやってやろうというほど積極的な人が居ないのもまた現実なわけで、
結論としては、やっぱり、この仕事はスゴく難しいですね。

なんか最近は、同窓会運営の難しさを自覚させられるばかりで、幹事としてまったく成長がない気がしてなりません。
さらに言えば、別にこの仕事をやってたからと言って何か目に見える効果があるわけでもなく、モチベーションを如何にして保ち続けるかというのも非常に苦しいところです。
挙句の果てには、「うちの同窓生は、なんか勝手にオレを幹事に選ぶだけ選んどいて、それっきり同窓会活動を無視して逃げ出してんじゃない?!」みたいな、ネガティブな思考に陥ってしまうわけで、さらにモチベーションが下がる……という悪循環っぷりです。

当初は、うちの期は結構同窓会活動に積極的だなとか思ってましたが、昨年夏の鹿児島同窓会で転んだり、同窓会の先輩方の話を聞いたりしているうちに、むしろ、「うちの期の同窓会活動はこのままだとヤバいんじゃないの」と思うようになりました。
まあいろいろとこちらも打開策は練るわけですが、すべて徒労に終わってる気がします。
いや、この書き方は正確じゃない。
すべて徒労に終わってるのではなく、元来、オレは幹事などやれるほどの技量は(少なくとも現段階では)持ち合せていないのだろう。

こっちは結構それなりに犠牲も払って一生懸命やってんだけど、なかなか構成員の皆さんには伝わんないみたいですからね……
まあこれに限らず、何事においても自分の気持ちが伝わらない時ってのが一番悲しいですよね。

うちの期の同窓会活動は、このまま崩壊してしまうんでしょうかね……
もしそうだとしたら、将来、ずーっと「お前がその戦犯」みたいな言い方されるのだけは嫌です。
何とかならんもんかねぇ。
とりあえず立ち止まっててもしょうがないので、革命的な打開策を模索し続ける日々が続きそうです。

はい。という、珍しく深刻なお話でした。
明日からはまた、軽く読める記事を主体に更新していきますのでご安心を(笑
それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんか一昨日までだったよね?参加する人はメールしてください的な。

なんか土曜にヤマヒロと会ったとき、返信0って聞いたから、無理かなって思ってメールしなかったんだけど。やっぱ大変そうやなぁ
2008/10/14(火) 15:01:58 | URL | スノーホーク #-[ 編集]
おまえも大変そうだなぁ。
オレだったら、間違いなく聖域なき構造改革して、同窓会をぶっこわしてるだろうね(笑
おまえよくやってると思うけん、応援してるよー
2008/10/14(火) 04:39:51 | URL | w2301 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。