都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京に帰還
どうもこんばんは。
今日の夜、新幹線で東京に舞い戻って来たミックス☆チェリーです。


先週末から昨日にかけては、母校の体育祭に出かけて来ました。
まず体育祭自体についてですが、3年連続であいにくの天気。
でも、在校生たちは、そんな中でもスゴく躍動してました。特に、トリを飾る棒倒しは非常に見ごたえがあったなぁ。紅軍2連勝は果たして何年ぶりなんでしょうか。少なくとも、ここ10年間くらいの記録には無かったと思います。

そして同時に、うちの母校の体育祭に改めて誇りを持てました。
実際に競技をしてる選手たちだけでなく、観戦しているOBまでもをあれだけ感動させられる体育祭ってのは、他にはないものだと思います。

あと、高校時代の同級生たちと再会し、そしていろいろと話出来たのもよかった。
大学生・浪人生、所属大学を問わず、いろいろな人たちと再会でき、非常に充実した1日でした。

それとついでに、校長先生を訪問した際、来年度も東大見学会が存続されることになったということが判明しました。
さらに、今年の見学会は、(特に、自分が責任者を担当した駒場の方の)企画の出来具合がはちゃめちゃだと自覚し、副責任者をしてくれた友人と二人で「(半分冗談で)これはもう、俺らは今年度いっぱいで引責辞任やな」とか言い合ってたくらいだったんですが、実は、引率教員からの評価は意外に高かったということらしいのです。
とりあえず、56期のせいで東大見学会が中止とかならなくて良かったです(苦笑


最後に、体育祭前後3日間泊めてくれた赤シャツ、そして今回、再会していろいろと話出来た高校の同級生全員に感謝してます。
それではまた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。