都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【テスト期間特集-10】 戦い前夜(3) ―人間生態学、地域生態学
明日は、期末試験シリーズ最終日。

2限…人間生態学
5限…地域生態学
という時間割になっています。
どちらも総合Dで、どうせ受けても比率0.1になちゃうわけですが(笑
せっかくここまで1学期間、講義を聴いてきたので、気軽に試験を受けれればいいかなという感じです。
ということで、明日の2科目のこれまでの取り組みと、展望・目標を簡単に確認しておきましょう。


【2限:人間生態学】
◎これまでの取り組み
毎回の講義は全出席、講義中も積極的にノートを取れた。
さらに、毎週末、その週にやった内容を整理ノートにまとめ、地図帳や百科事典などで内容補足してきた。
点を取るためのテストというよりは、これまでの理解度を確認するためのテストという意識で受けたい。

◎展望・目標
問題形式は、論述3問らしい。
普段、理系の必修科目なんかではなかなか論述問題にお目にかかれないので、少し楽しみでもある。
文系に負けないくらいしっかりした答案を書けるように、最大限頑張りたい。


【5限:地域生態学】
◎これまでの取り組み
講義は全出席、最前列で積極的にメモをとれたと思う。
総合Dのくせにかなり数式攻め。とりあえず、今学期扱った内容をさっと復習して試験に臨む。

◎展望・目標
用語の説明問題も出るらしいので、まずはそこで取りこぼさないようにしたい。
その上で、数式をいじくるところでのケアレスミスをなくす意識を持ちたい。
こちらも、点数を取るというよりは、理解度チェックのつもりで気楽に受ければいいと思う。


ついに2年夏学期も最終日。
明日は、
10:55~12:00  期末試験
13:30~15:30   生産技研見学引率
(駒場に移動)
15:40~17:10   駒場案内
17:00~18:00  期末試験
(本郷に移動)
19:15~20:00   懇親会 
とやたら忙しいですが、まあ体調も問題ないんで大丈夫でしょう。
それではまた。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。