都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【テスト期間特集-6】 戦い前夜(1) ―基礎統計
こんばんは。
ついに、明日から期末試験シリーズが始まります。
体調は良好です。
今日の夜ごはんは、ゲンをカツいでカツ丼でも食べようかと思いましたが、
胃腸に不必要な負担をかけるのは嫌だったので、
牛丼で我慢しました(苦笑

カツ丼と言えば……
2年前のオレは今よりも「若かった」ためか、
センター前日は、昼食に谷山駅近くのとんかつ専門店でカツ丼を食べ、
2次試験前日は、昼食に春日駅前のとんかつ屋さんでカツ丼食べた記憶がありますが(笑
(ちなみに、2次試験前日は、ホテルでの夕食もカツ閉じ丼かなんかが出て、相当焦った記憶も……よくもまあ2食連続でカツ丼とか食べて、翌日、胃がもたれなかったもんですね。)
最近では、少し大人になったらしく、そこら辺のことも良く考えてます(苦笑

とりあえず、体調には気を付けて、この試験期間を乗り切りたいです。
それではまた。


【明日の試験情報】

1限(9:00~) 基礎統計
◎これまでの取り組み
講義は、水曜1限ということもあり、6月中旬以降、ほとんど出席することができなかった。
(あるいは、「出席しなかった」?!)
しかし、6月に入って以降、教科書をコツコツと読み進め、最後の2週間は、教科書の例題と練習問題、さらには他の参考書から「有意性検定」分野を中心に50問弱の問題をこなすことができ、ある程度、順調に調整が進む中で、明日のテストに臨むことになる。
◎テストの展望
区間検定やカイ2乗検定などについては、問題演習量が豊富なため、出れば確実に得点できる。
よって、その他の範囲で、如何に得点を伸ばせるかにかかっている。
最低限の理解は出来ているはずであるから、堅実に得点を重ねれば、高得点も十分に狙える状態にある。
試験時間も90分とゆったりあるので、もったいないケアレスミスを減らしたい。
そうすれば、理系科目としては4科目めの「優」も夢ではない(はず)。
このテスト期間の流れを決める、大切な初戦なだけに、慎重かつ大胆に、されど肩の力を抜いて望みたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。