都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【テスト期間特集-4】英語二列期末試験 概評
先ほど行われた、英語二列Cの期末試験(繰り上げ)の概評です。

まず、パート1(リスニング)。
放送は1回のみ、しかも聞き取り部分の前後1文だけという、鬼のようなリスニングでした。
しかも同じ回答欄の大きさで、6語入るとこがあるかと思えば、1語しか入んないとこもあるという、いやらしさ。
出来は6割くらいかなぁ…
なんか納得いきませんが、まあ仕方ないでしょう。

次に、パート2(リーディング)。
こちらも、記述式設問20問に30分で回答する、しかも本文(授業中に扱った英文)は掲載されていないという究極の形式でしたが、
リスニングの出来が悪かった分、気合い入れて取り組めました。
結局、1問微妙な問いがあったものの、その他はだいたい大丈夫だと思います。
周りの人を見てると、半分も埋まってない人がほとんどだった(まあ問題文が載ってない時点で、きっちり復習してないと解けるわけない)ので、リーディングに関しては大勝を収められたということになると思います。

一応、出席と課題は毎回出しておいたので、点数的にはなんとか優に届くか届かないかの瀬戸際って感じですが、あのリーディングの問題の存在を考えれば、おそらく優3割規定でおこぼれの優を頂くという結果が有力です。
以上、英語二列C期末テストの速報でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。