都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【テスト期間特集-1】  意外に?!
さて、今日はちょっと暇があったので、
「理系のくせに、理系科目よりも文系科目の方が点数取れる」
という、1年夏学期以来の仮説を検証してみました(笑

1年夏と冬の各学期の、点数上位5科目を並べてみると……
(※凡例:☆=理系科目、◆=文系科目)

【1年生・夏学期】
1位  ◆スペイン語一列①
2位  ◆人間・環境一般①
3位  ◆スポ身①
4位  ◆スペイン語初級演習①
5位  ◆英語二列①R

なるほど、確かに、1年生の夏学期では、例の仮説は成り立ってそうですね。
しかし、1年冬学期になると、状況は一変……

【1年生・冬学期】
1位  ◆スペイン語一列②
2位  ☆構造化学②
2位  ☆数学ⅠB②
4位  ☆基礎化学実験②
4位  ◆法と社会②

これを見ると、首位こそ文系科目に取られたものの、理系と文系がおよそ半々ということで、何ともバランスの取れた理想的(?)パターンですよね。

さて、最後に、1年生全体を通じてランキングを作成してみると……

【1年生夏学期・冬学期】
1位  ◆スペイン語一列②
2位  ◆スペイン語一列①
3位  ☆構造化学②
3位  ☆数学ⅠB②
5位  ◆人間・環境一般①
5位  ☆基礎化学実験②
5位  ◆法と社会②
8位  ◆スポ身①
8位  ☆図形科学Ⅰ②
10位  ◆現代国際社会論②
10位  ◆英語二列②PW
10位  ◆スポ身②
 次点  ◆スペイン語二列②
      ◆国際関係論②

うーん、でもやっぱりちょっと文系に偏ってることも否定はできない感じで……
ちなみに、教科名の横にくっついてる番号は、
①:1年生夏学期
②:1年生冬学期
という意味です。

実は、この統計資料から、もっと重要な一つの結論が導き出されることに、この記事を書きながら気づきました。それは、ずばり!!
「文系科目の方が、理系科目よりも点数が取りにくい」

そう考えると、文系総合科目ばっか取り過ぎてる今学期は、ちょっと点数的には失敗したかなぁとも思ったり思わなかったり……

今学期の期末試験開始まで、あと14日。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。