都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんな実験、精神的に参るよ……
どうもこんばんは。
今朝は10時過ぎに起床。

12時前に駒場に着いて、昼ごはん食べて、
午後は基礎物理学実験。
今日は、干渉計を用いて、空気の屈折率を求めるとか言う、一見、簡単そうな実験。
14時過ぎにはデータ測定も終了し、
ペアの人と「これなら15時過ぎには終わりそうだね」とか言って、喜んでた矢先、
屈折率の不確かさがあり得ない事態になってるのに気づく。
屈折率(算出値):1.0002687
に対して、不確かさ:0.018
って……
すなわち、不確かさまで並列して表記された測定値は、
n=1.00±0.02
これじゃせっかくの実験の精度が意味ないし、
そもそも空気の屈折率が1以下である可能性も、実験の不確かさの範囲内で十分に起こり得るとかいう異常事態。

ということで、再実験。
結局、終了時刻は17時半過ぎ。

どうも最近、油断してる時に限って時間がかかる傾向があるようなので、
次回(来週火曜の生命科学実験)からは、
「やばい…このままだと19時半過ぎまでかかりそう!」
ってゆう緊迫した精神状態を常に持ちつつ、実験を進めていけるように心がけます。
(心がけ云々でどうにかなるもんなのかは分かんないですが……

明日は、ゼミがあるため、本郷出張です。
赤門ラーメン食べたい!!
ただ、赤門ラーメンは、12時半過ぎくらいには売り切れてるんで、
明日は昼前には本郷に到着出来るように頑張って早起きします。
それではまた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。