都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
混成軌道の話は分かりやすい
こんばんは。
今朝は9時過ぎに目覚め、
2限の物性化学から出席。
物性化学は、これまではなんかバンド理論を振り回して訳分かんない状況が生じてましたが、
今日から混成軌道に突入。
教官曰く、「皆さん、混成軌道で突っかかる人が多いんで、まずは簡単にHuckelMO法で混成軌道を書き下してみましょう」らしいけど、よっぽどそんな近似使われた方が分かりにくいですから。
ただまあ、徐々に混成軌道の話に入って行くにつれ、分かりやすくなって行きました……
原子個体の方が説明分かりにくいなんて、絶対普通は逆だろって感じです。

その後、昼食を食べ、図書館で自習。
地域生態学の数式いじりを2時間くらいやった後、
数理科学Ⅱの復習を1時間少々。
久しぶりにこんなに勉強しました(笑

5限は、地球環境論。
相変わらず、結論の分かりにくい講義が展開されてました。
あえて20字以内で要約するなら、「環境問題の解決は難しい。」ってことなんでしょうか。
とりあえず結論が見えない、よく分からない講義です。

その後は、生協食堂で夕飯食いながら、W君の○○話を聞いてあげました(笑
彼は、ホントに一途な人だなぁと改めて実感しました。

さて、明日は情報が休講ということで、講義は午後からですが、
まあ早めに駒場行って、情報のレポートを片付けたいと思います。
それではまた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。