都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【PNS-1】 4月11日(金) オリエント
こんばんは。
今日はうちの大学の入学式ということで、2年生は休み。
今朝(今昼?!)は12時過ぎに起床。
日中から夜にかけて、おもに線形代数を進めていった。
どうもこの週末で、行列式までは終わりそう。
来週からはついに、鬼門の線形部分空間に突入する見込みなので、気合いを入れていかなければ。


そういえば、今回の入学式の式辞で、名誉教授の安藤忠雄氏が「自己を確立しない限り独創心は生まれない。まずは親離れを。」という旨のスピーチをしたようだが、この「自己を確立」することの重要性というのは、何も親離れだけに限ったことではないと思う。
大学というある意味「大きな」環境の中で、如何にして月並みではない個性を磨いていけるのか――
それが、結局のところ、大学生活をどれだけ有意義に過ごせるのか、つまりはどれだけのものを大学で学びとれるのかに直結していくであろう。

また、式辞の中で、総長は「問題解決に必要な『鳥の目で俯瞰的にものをみる』『草木の声に耳を澄ませる』『未来人の志を持て』を大学で涵養してほしい」とスピーチしたようだ。
これはかなり内容の深い言葉だと思う。
特に、『草木の声に耳を澄ませる』という部分は、奥が深い。
「草木」というのは、いったい何を指しているのだろうか。

私なりの解釈だが、要は「他者を感じられる人になれ」ということだと思う。
相手が何も言葉を発しなくても、相手を感じられる人になろうということだ。
これは決してKYになるなとかいう浅い意味ではなく、他者の考えを感じ取り、ともに議論し、それを自分の実とし、あるいはともに事を成していく中で物事を前進させていけるような人になれということだろう。このブログで展開しているPNS‐1のスローガンで使われている言葉を引用するなら、「響き合える人になる」ということだと思う。
自分もこれからまた、この式辞にあるような学生を目指して頑張って行きたいと改めて決意した。


それでは今日はこの辺で。


[今日の生活記録 2年夏ver.]

◎昨晩の就寝時刻…01:50
◎今朝の起床時刻…12:00


◎講義出席状況:
1限 ―
2限 ―
3限 ―
4限 ―
5限 ―
※◇は休講。
※△は遅刻・早退《←(出席した時間/90分)×1カウントで算入》

・現在の講義出席率
=100.00%(7.0/7.0)
・今週の講義出席率
=100.00%(7.0/7.0)
★4月の講義出席率
=100.00%(7.0/7.0)

目標出席率(95.0%)越えまで、M202.95
1年冬学期出席率(93.57%)越えまで、M199.79
1年夏学期出席率(61.50%)越えまで、M128.92


◎自宅学習:
線型代数  4.0時間
世界史  1.0時間


◎本日の食生活:
朝食…×
昼食…プルコギ弁当
夕食…焼きそば、メンチカツ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>w2301
お前、いつの間にそんなに礼儀正しい奴になったんだ?!(笑

確かにJRは私鉄に比べれば割高だが……
お前の場合、通常運賃に加えて、危険乗車保険金か何かを徴収されてるんじゃないのか?!(笑
2008/04/13(日) 00:10:42 | URL | ミックス☆チェリー #-[ 編集]
>18歳になった素直(∵`
(以下、昨日の入学式での総長式辞より引用)

ここで述べてきた、他者を感じる力、本質を捉える知、先頭に立つ勇気を涵養するために、我々の大学が皆さんに提供するものは何でしょうか。それは何よりも、総合大学、すなわちユニバーシティとしての多様性と総合性です。ユニバーシティという言葉は、全人類、世界、宇宙を表す、ユニバースという言葉に通じています。多様な部分が有機的に統合した全体としてのユニバーシティ。我々の大学は、世界に誇りうるユニバーシティとして、すぐれた環境を皆さんに提供します。世界的に有名な大学の中にも、あるいは自然科学系の学問編成に偏ったり、あるいは工学系の学部がなかったり、というものもあります。これらと比べて、我々の大学は、自然科学から人文科学、社会科学に至るまで、幅広い学問分野に対応した学部組織を、ユニバースのように持っています。
2008/04/13(日) 00:06:27 | URL | ミックス☆チェリー #-[ 編集]
オレは、学長の話しのあまりの素晴らしさに、入学式では頭が上がらなかったよw
都内のJRは安いけど、オレの住むあたりのJRはボッタクリだぜ(例:快速に30分乗ると600円以上)w
あと横浜遠すぎw
2008/04/12(土) 22:12:26 | URL | w2301@横浜part2 #-[ 編集]
新入生だいひょうがどうやら「大学全般に入ったなんたらかんたら」とスピークしたようです………

大学全般という言葉ではなく、もっと別の言い方で同じ意味の……
あ、「最高学府」ですです。
2008/04/12(土) 20:48:53 | URL | 18歳 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。