都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【PIL-2】 2月10日(日) 夏学期のインパクト
こんばんは。
テスト勉強も一段落着いたので、ブログでも更新してみよっかなぁということで、2日ぶりに更新してみます。

さきほど、進振りに使われる平均点のシミュレーションをしてみました。
と言っても、まだ半分くらい点数の分かんない科目もあるので、良い点数を取れた場合から取れなかった場合まで、10パターンくらいやってみたわけですが。

もし、来学期にスペイン語二列の他クラを行わなかった場合、72.5点程度(誤差範囲±1.5点)になる見込み。これは進振り底点ギリギリのところです。

仮に来学期にスペイン語二列の他クラを行った場合、73.6点程度(誤差範囲±1.8点)になる見通し。うーん……スペイン語二列の他クラとか史上最強につまんなそうだからやりたくない(苦笑

しかしここまでのシミュレーションはあくまでシミュレーションに過ぎず……
冬学期の成績が振るわなければさらに低い点数が出てしまう可能性があります。

さて、そこで、いくつかモデルを立てて計算してみた結果、以下のような結論に至りました。

夏学期・冬学期の総合平均点が、
①67.50点に満たない場合→自発的に留年して、1年の夏学期をやり直し。
②67.51点~68.70点の場合→とりあえず降年覚悟で進級してみて、スペイン語二列の他クラを仕方なくやる。
③68.71点以上の場合→進級する。スペイン語二列の他クラはやんない。

とりあえずは、冬学期の期末考査あと3科目、「当たって砕けろ!!」くらいの意気込みで頑張ろうっと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
また更新が止まっとる(笑)。
少しはオレの繊細さを見習ってほしいもんやなぁ(笑)。
当たって「砕ける」んじゃなくて、「砕か」ないとマズくね(笑)?
まあとりあえず、いつものオレを象徴する文句の中に、「律儀」と「ordinary」も新たに加えといてくれ(笑)。
今夜も頑張ります!
2008/02/12(火) 18:23:27 | URL | w2301@BUS #-[ 編集]
>素直(∵`
現役東大生に過去問勝負を挑むとは……
随分と強気だね(笑


まあ夏休み前の様子を見てその勝負を受けるかは決めよう(笑
2008/02/11(月) 19:34:01 | URL | ミックス☆チェリー #-[ 編集]
夏休みに東大過去問で勝負です☆
2008/02/11(月) 19:08:54 | URL | 素直(∵` #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。