都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【PIL-2】 1月10日(木) 最近、朝がダメダメだ……
こんばんは。
なんか最近、朝起きる時間が毎日ギリギリになってしまうミックス☆チェリーです。
今朝も、9時50分起床→怒涛の速攻で準備・出発して何とか10時50分に駒場着って感じだったし。
うん?10時50分じゃ完全に遅刻だと?
怒涛の速攻を行った場合、その付録として10分間のモラトリアムが与えられるのです(笑
ちなみに超速攻の場合、その付録として5分間の(ry

ちょっと言い訳すると、今朝(といっても4時半過ぎ)になんか間違い電話が来て、
オレの携帯は、睡眠中でもONなので、それで目が覚めて……
そしたらまだ3時間ちょっとしか寝てなかったのに、寝付けなくなって……
とか言いながら6時過ぎくらいにはいつの間にか寝てしまってて、、、
気付いたら9時50分だったってゆう。
これも二度寝の一種と言うべきでしょうか??


まあそんなことはさておき、2限は電磁気学。
今日は、交流回路についてごちゃごちゃとやってましたが、複素インピーダンスの取り扱いについての部分はかなり役立ちました。
あと、毎回思うのは、電磁気学の教官は、質問したらすごく丁寧に回答してくれるってこと。ああゆう教官なら自然とやる気も出てきます。

3限は空きコマなので、昼飯食ったり本屋行ったりいろいろ。

4限は法と社会。
今日は、民法と生殖医療についての議論や講義。
なかなか日頃考えないような題材で、かなり興味の持てる講義だったように思います。
医療の進歩に法整備が追い付いていない現状をまざまざと知らされました。

5限は数理情報一般……
なんですが、ここはサプライズ企画で(笑
今日は教養学部後期課程総合社会研究科の研究室にお邪魔して、いろいろとお話を伺って来ました。
スペイン語を担当してくださっている教官の斡旋で実現したものですが、「文化人類学と言えばこの人!!」的な教授とも話出来て、すごく刺激を受けました。
とりあえず現段階では、教養学部は進学先の選択肢には入っていませんが、いろいろな研究分野の最先端に触れられることが何よりの楽しみであります。

その後、生協食堂で夕食食べて、図書館で自習して、10時前に帰宅。
風呂入って今に至ります。


今日の教訓:夜中の間違い電話は迷惑である。
それでは今日はこの辺で。



[今日の生活記録]

◎昨晩の就寝時刻…01:30
◎今朝の起床時刻…09:50


◎講義出席状況:
1限 ―
2限 電磁気学A○
3限 ―
4限 法と社会○
5限 数理情報一般○
※◇は休講。
※△は遅刻・早退《←(出席した時間/90分)×1カウントで算入》

現在の講義出席率=92.49%(163.7/177.0)
今週の講義出席率=90.91%(10.0/11.0)
★1月の講義出席率=90.91%(10.0/11.0)

目標出席率(85.0%)まであとM25.90
夏学期出席率(61.5%)越え→達成済み!!


◎自宅学習:
電磁気学  1.0時間
図形科学  1.5時間


◎本日の食生活:
朝食…×
昼食…そばめし、たこ焼き
夕食…鶏のから揚げみぞれ和え
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>w2301
期待に反して申し訳ないのだが、「電話音=彼女」の可能性はゼロである。
何故かって?
背理法で証明してみよう。
「ミックス☆チェリーに彼女が居て、ミックス☆チェリーは彼女からの電話音で毎晩目を覚ます」と仮定する。
しかし、まず毎晩彼女と電話しているようでは、こんな講義出席率は達成しようがない。
さらに、この性格と容姿では、彼女が出来る可能性は極限的に0と見積もられ、そもそも仮定の大前提が崩れる。
よって背理法より、この命題は誤っていると示された(Q.E.D)

さらに、追加して「いつもにも増してまともなことを…」の部分も否定出来るが、その証明はまた次回(笑


ちょっと自虐的になり過ぎた感もあるけど、まあそんなところ。
2008/01/11(金) 23:02:34 | URL | ミックス☆チェリー #-[ 編集]
なるほど。
アラームではピクリともしなくても電話なら飛び起きる。
なぜなら電話音なら可能性的に彼女(ry
だったらアラームと電話の音を同じにすれば万事解決じゃね?
いつにも増してまともなこと言ったオレ(笑)。
ちなみにオレは5:29ぴったりに自動的に目が覚めて、アラーム1分前で鳴る前にOFF。なぜかといえば言うまでもなくオレは繊(ry
2008/01/11(金) 01:19:32 | URL | w2301 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。