都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【PIL-2】11月8日 今日は立冬
こんばんは。

今日は24節気の一つ、「立冬」。
暦の上では今日から冬に突入。

今朝の関東地方は、立冬にふさわしく各地で今季最低気温を記録。
東京大手町でも11度台まで冷え込んだ。

ところで、皆さんは今年の冬(あるいは秋)をどのように感じているだろうか?
暖冬?それとも平年並み?

ということで今夜は、今年の冬の気候を検証してみたい。

まず、気象関係各局の発表している長期予報(この先三か月)を紹介しよう。

[気象庁予報部発表]
今年の冬の気候発現率:
気温が
平年並み…40%
平年より低い…30%
平年より高い…30%

[ウェザーニュース社発表]
今年の冬は気温は平年並み、降雪量は例年より少なめ。
寒暖の差が激しい、メリハリのある冬になる。
※常時最新情報に更新されているので、詳しくはウェザー社サイトを確認してください。


なるほど……
とりあえず気温は平年並みになりそうだけど、昨年が近年まれに見る暖冬だったため、少し寒く感じるかも。


ただし、何点か注意していただきたい点がある。

まず一つ目。今年は、春先からラ・ニーニャ現象が継続中であり、ちょうど今、極大を迎えているという点だ。
これは口で説明するよりも2年前の冬を思い出していただいた方がいいだろう。12月に全国各地で歴史的大雪が降った年(北は北海道から南は鹿児島まで、全国多くの地点で12月の積雪観測史上最高値を記録、奄美諸島で100年ぶりに雪を観測した)だ。
あの年も、ちょうどラ・ニーニャ現象が観測されていた。
いくら平年並みの冬だと言う予報が出ていても、今年もああいった事態が起きる可能性は十分にある。特に雪に慣れていない地域では、急な大雪により交通機関などが大混乱に陥る可能性もあるので、十分に注意していただきたい。

次に2点目。これはラ・ニーニャ現象の影響とも考えられるが、日本南海上の海水温が高いと言う点である。
このことにより、日本南海上を通過する低気圧が例年より発達する可能性が高い。そうなれば、特に東海から関東、東北太平洋側にかけての地域で大雨、場合によっては大雪になる可能性が高い。
これらの地域では、いくら気温が平年並みだと言っても、大雨・大雪に対する注意が必要になるだろう。


関東地方の木枯らし1号は、どうも来週月曜日か火曜日あたりに吹きそう。ついに秋も終わりを告げ、冬に突入していくことになる。


それでは今日はこの辺で。



[今日の生活記録]

◎昨晩の就寝時刻…00:30
◎今朝の起床時刻…08:10


◎講義出席状況:
1限 ―
2限 電磁気学○
3限 ―
4限 法と社会○
5限 数理情報一般○
※◇は休講。
※△は遅刻・早退《←(出席した時間/90分)×1カウントで算入》

現在の講義出席率=94.3%(70.7/75.0)
今週の講義出席率=92.3%(12.0/13.0)
★11月の講義出席率=95.0%(19.0/20.0)

目標出席率(80%)まであとM106.9
夏学期出席率(61.5%)越えまであとM65.7


◎自宅学習:
基礎実験報告書  1.0時間
スポ身プリント  0.5時間


◎本日の食生活:
朝食…シーザーサラダ+リプトンアップルティー
昼食…鶏のから揚げみぞれ和え
夕食…ひれカツ弁当
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
※追記
(11/9)講義出席率を正しい数値に訂正しました。
2007/11/09(金) 23:25:34 | URL | ミックス☆チェリー #-[ 編集]
>素直(///`
小学校低学年の段階でそうゆう思考に至るってのは、実際にスゴく哲学的想像力は高いと思うhttp://blog103.fc2.com/image/icon/e/454.gif" alt="" width="14" height="15">


なんてこと書いてる先から、そもそも我々は何を以て「哲学的」と判断しているのか、あるいはその「哲学」は歴史的に積み上げられてきたものなのか、今自分の中で生じたものなのか?そもそも、「哲学」という学問はこの世に存在しているのか……

いろんな問題点が浮上してくるわけだけどねhttp://blog103.fc2.com/image/icon/e/351.gif" alt="" width="14" height="15">
2007/11/09(金) 17:49:15 | URL | ミックス☆チェリー #-[ 編集]
僕は人よりも哲学的発想力が優れていると思いたいですhttp://blog103.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">頭の中に、いろんな世界があるんですよhttp://blog103.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">

小学校低学年の頃くらいに「認識」について考え始めましたhttp://blog103.fc2.com/image/icon/e/257.gif" alt="" width="14" height="15">目は、今みてるそのままの物を見ているのか?目で見て触れる物が、本当にその物質なのか?とかhttp://blog103.fc2.com/image/icon/e/786.gif" alt="" width="14" height="15">この世界は「本当は」どんな姿なんだろう?実は真っ暗で、人間に「そう思わせる」要素が蔓延っているのかなあ、とか………http://blog103.fc2.com/image/icon/e/786.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog103.fc2.com/image/icon/e/786.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog103.fc2.com/image/icon/e/786.gif" alt="" width="14" height="15">
2007/11/09(金) 02:11:17 | URL | 素直(///` #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。