都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法の合言葉
「ありがとうは魔法の合言葉」。

よく言われてることだけど、オレはこれじゃ不足してると思う。

確かに、「ありがとう」って言えることは大切だと思う。
人から何かしてもらって、ありがとうっていえない奴はダメだ。
「ありがとう」は、その人が、相手に感謝を示し、同時に相手のことを認めてるのを示す、人間社会になくてはならない言葉だ。


しかし、「ありがとう」だけじゃ人間社会はやっていけない。

そう、「ごめんなさい」という言葉が必要だ。

何か悪いことをした時、「ごめんなさい」と謝ることは、勇気がいる。
「ごめんなさい」という言葉を使うことは、自分の犯したミスを公に認めることであり、自分の非を認め如何なる懺悔をも辞さない姿勢を示す行為だから勇気が居るのは当然だ。



最近の日本人は、「ごめんなさい」を言えない人が多くなってる気がする。何があっても言い訳、そして責任逃避…

何か重大なミスを犯せば、「ごめんなさい」で自分の非を認め、自分の身を以って責任を取るのが当然なはずなのに、なんかそういうことを出来る人が減ってきてる気がする…


「ごめんなさい」を言えない奴は最悪だ。

そして同時に、何かちょっとしたミスでもためらわず謝ることが、社会の潤滑油になる。
相手の気持ちを慮り、少しでも相手に嫌な思いをさせたんじゃないかっていう疑いがあるなら、すぐに謝る。
そうすることで、自分の身のまわりの人との友好関係はこの上なく順調に進むに違いない。

人間は、幸い、反省して改善することでどんどん精神的にも成長できる動物だ。

もう一度これまでの自分の態度を反省してみよう。
「ありがとう」「ごめんなさい」。
至って基本的な言葉を、日常でしっかり使えてるか。

そんなことを考えてる金曜の夜。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>w2301
それはお前の表情が相手を舐めてるからだ(笑
仕方ない。
2007/08/04(土) 19:22:10 | URL | ミックス☆チェリー #-[ 編集]
オレの場合、「スイマセン」と言うと、さらに相手の怒りが増すのだが・・・。
2007/08/04(土) 19:19:11 | URL | w2301 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。