都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鹿児島に行ってきちゃいました!!
19日から21日にかけて、鹿児島に帰省して来ました。
19日の昼過ぎの新幹線で東京を出発して、20時頃に鹿児島中央駅に到着。

鹿児島中央駅で高校の同級生4人と合流して、
レストランで夕ご飯を食べ、
そのうちの一人の家でお酒飲みながら深夜まで人生ゲーム。
久しぶりにいろいろと話出来て、スゴく楽しかったです。

2日目は昼前に起床して、
16時過ぎから天文館へ。
同窓会の準備とかをして、18時から同窓会。
卒業以来、初めて会う顔ぶれもたくさん居て、とてもよかったです。
夜は、今回泊めてくれた友達と2人でお酒飲みながら語らい。

3日目は、朝の8時過ぎの新幹線で鹿児島中央駅を出発、16時頃に東京着。
その後、夕方から24時前まで五月祭の会議。
さすがに体力の限界だったらしくて、帰宅後すぐにベッドに倒れ込みました(^^;

んで、今日は13時半頃に起床。
我が一番弟子(?)は、見事、T大後期試験に合格してました。
本人曰く、「前期ダメだった分、喜びもひとしおですから、良いじゃないですか」とかのん気なこと言ってましたが、どれだけ周りの人に心配かけてきたことか……
まったくこの野郎って感じです。
この貸しは、今年のT大見学会の運営で返して下さい(笑
期待してます。

それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト
3月17日(火) 久しぶりに更新
こんばんは。
久しぶりに更新してみようと思います。

ここ最近は、主に五月祭の企画に向けての勉強をやってます。
これまで結構頑張ってきた分、僕が責任者やってる原子力分野は他の分野に比べて結構進んでる感じなので、明日から1週間くらいはお休みをもらって、少しゆっくりしようと思います。

明後日から2泊3日で鹿児島に帰ります。
中学・高校の恩師が今年度付けで退任されると言うことで、それをお祝い(?)する同窓会に参加するため。
予定が立て込んでてあんましゆっくり帰省してられないので、行くかどうかかなり迷いましたが、やっぱし「この先生なしには今の自分は語れない」ってくらいお世話になった先生なので、帰ることにしました。
いろいろ思い返してみると、中学2年の最初の面談で、
「お前のような成績で、こんなハイレベルな大学を堂々と志望してる奴は初めてだ。こんな成績じゃ、5浪しても合格出来んぞ。お前の度胸には頭が上がらんよ。」
とか皮肉を言われたことが昨日のように思い出されます(苦笑
しかしその後、その先生のおかげで成績が急上昇して、最終的には「5浪しても受かんない」といわれたその大学に現役合格出来たわけです。
その先生には、いくら感謝してもし切れないです。
そんな恩師の退任祝いとなれば、どんだけ忙しくても帰らなきゃいかんだろ、ということです。

3月21日の午後、東京に戻って、その夜は五月祭のミーティングの予定。
さらに、翌日22日の昼過ぎには、我が一番弟子(?←向こうはオレのことをどう思ってるか知らんけど笑)の後期試験の合格発表がありーの、
23日の夜は、本郷界隈で母校の修学旅行の打ち合わせがありーの、
24日から25日は、福井県敦賀市に高速増殖炉「もんじゅ」を見学しに行き―の、
ってな感じで、とりあえず来週半ばまでは予定がたくさんあります(涙
まあ、それだけ充実してるってことなんでしょうけどね。

最大の予定外は、我が“一番弟子(?)”の受験が後期までもつれ込んでしまったことです(苦笑
こっちとしては前期一発で決めてくれるものとして考えてたので、まさに「想定外」。
まあ、一番「想定外」で驚いてるのは本人なんでしょうけど、、
失敗の原因は何なんでしょうかねぇ……
やっぱし、T大をなめ過ぎてたってことなんでしょうか。
本人いわく、試験会場で女の子に目を奪われてたらいつの間にか失敗してたんだとか。
ホント、この野郎ってかんじです(苦笑
とは言え、過去はもう変えられないので、とにかく後期で良い結果が出ていることを心から祈っています。

また時間があれば、鹿児島からでも更新しようと思います。
それでは今日はこの辺で。
めちゃ久しぶりです……
こんばんは。
前回更新はいつだったか忘れてしまうくらい、豪快に放置してしまいました。。
テスト前で忙しかったからってことで赦して下さいm(_ _)m

まずはテストのことから書きますかね。
今学期の期末試験は、先学期同様、5科目。
余裕持って勉強しようってことで、だいたい3週間前から勉強始めたわけですが、
ちょい張り切り過ぎたのか、2月末の段階で既に勉強することがなくなりました(^^;
というわけで、むしろテスト直前の方が五月祭のお仕事も回ってこないこともあって暇という、何だか微妙な状況が起きてます。
んで、今週は水曜日に2科目、金曜日に1科目の計3科目ありました。
大半は過去問と全く同じでした。
たぶん、過去問やってただけでも7割は取れそうな感じ。
噂に聞いていた通り、うちの学科、テストはめちゃゆるゆるなんだってことを実感。
まあその分、学期中のレポートやらプレゼンやらは大変だったわけですがね。
決して、「お遊び学科」ではないので、その辺は誤解なきよう(苦笑

明後日の2科目を乗り切れば、今学期も無事に終了。
準備は100%完了してるんで、あとはテスト会場で頑張るのみです。


次に、五月祭の方について。
先月末は、放射性廃棄物処分事業の実施主体であるNUMOにインタビューに行ったくらいで、
それ以外のお仕事については、テスト前ということでお休みさせてもらいました。
あとは、僕らの企画のアドバイザーをして下さっている教授を訪ねた時のこと、その教授には1年夏学期の総合科目でお世話になって、1年の夏から研究室見学とかもさせてもらったんですが、教授が僕のことを名前まで覚えて下さっていたことには感動しました。
「結局、うちの学科に来てくれたんだね!!ありがとう。」とお礼を言われてしまいましたが、将来、原子力の分野に進めばひょっとするとその教授の研究室でお世話になることもあるかも知れないんで、こちらこそよろしくお願いしますって感じです。

テスト終わった瞬間から、また五月祭のお仕事に舞い戻らなければなりません……
これからは、いよいよ本格的に政策案の検討や他大学との議論も始まると言うことで、こりゃ気合いを入れていかなきゃいけません。
たぶん、テスト期間中よりむしろ忙しくなりますが(苦笑
まあ体調管理に気を付けながら、しっかりやって行きたいと思います。


最後に、この時期になると僕を悩ませる、同窓会の幹事人事について。
たぶん来年も正幹事やんなきゃいけないんだろうなぁと半分諦めてた(?)ところ、
なんと、来年度の正幹事をやってくれるという方が現れました。
参謀総長さんですが、彼はまさに幹事に適任だと思います。
ちなみに、僕は、彼の新体制の下、特別幹事として東大見学会を担当させていただくことになりましたが、引き続き充実した同窓会活動を展開していけるように尽力したいと思います。
まあ近いうちに、正式に発表があるとは思いますが、今回の人事は、組織力が武器の紅軍参謀を中心に結成される一方で、生徒会経験の豊富なメンバー、さらには行動力で勝負できるメンバーも取り込んだ、非常にバランスの取れた人事になっていると思います。


はい、ということで今回はこの辺で。
今後は定期的に更新できるように、最大限善処します。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。