都内の某大学生のブログ。専門の進学先も何とか内定し、ここからが勝負という感じです。気軽にコメント下さい!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月15日(日) 近況報告。
こんばんは。
久しぶりの更新になってしまいましたので、とりあえずはざっと近況報告します。

先週月曜日から、試験勉強を本格的に開始したんですが、12日~14日は五月祭の方のミーティングやら頭を強打して大学病院に運ばれたりやらで、あんまし勉強出来ませんでした。
さらに五月祭の方も、原子力に関する知識が増えれば増えるほど、原子力政策を組み立てる難しさがどんどん分かるようになって来て、結構、「四面楚歌」状態です……


とまあ、暗雲立ち込める状況なわけですが、それにも負けないくらい嬉しいニュースもありました。

今、僕らの学科の3年生と2年生が中心になって進めている「STEP」という企画の前身にあたる、「Channel to Earth」(今の3年生と4年生が中心となり、昨年の五月祭で研究発表した)が、1年間にわたる研究結果をまとめて発表していた学術論文が、エネルギー総合工学研究所(←日本のエネルギー工学の大御所です)の論文懸賞で、最優秀賞に選ばれたと言うのです。
http://www.iae.or.jp/ronbun/oshima_result.html

大学の学部生限定というわけではなく、あくまで一般向け懸賞(実際、RITEやエネルギー経済研究所の研究者も応募している)で最優秀賞を取れるってのは、ホントにスゴイことだと思います。

今年の「STEP」に参加している3年生の中には、その「日本一のエネルギー戦略」を生み出した昨年度のメンバーの方もいらっしゃるわけです。
そういった方々と一緒に勉強させていただいているということを考えると、ホントにありがたい限りです。

さらに、今回の受賞を受けて、来年度の進振り向けの学科発行パンフレットに、僕らがやってる「STEP」の活動紹介を載せてもらえることになったようです!!
より多くの人に自分らのやってる企画について情報を発信できるってことは、すごくモチベーションのアップにつながります。
そして同時に、より多くの駒場生が僕らの五月祭の企画を見て、うちの学科を進学先に選んでくれることを願うばかりです。


とは言え、1つ上の代がそれだけの実績を残すと、今年の企画、さらには僕らの学年が中心となって進める来年の企画に対するプレッシャーもスゴイわけですが……
しかし、そういうプレッシャーってのは、決して悪いことではないとは思います。
個人的には、今年は2年生ながら「班長」という大役をいただいているので、周りの3年生の先輩方に迷惑を掛けることのないように精一杯努力するのみです。
「企画全体を引っ張って行くんだ!!」くらいの意気込みでやって行きたいと思います。

それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト
2月9日(月) 2月も第2週に突入。
こんばんは。
早いもので、あれこれしてる内にいつの間にか2月も第2週に突入しちゃいましたね。
先週一週間は、基本的には充実してたと思うんですが、
ただ、生活リズムがうーんって感じでした。

というわけで、今週こそは「早寝早起き朝ごはん」をしっかり守って、生活リズムを整えようと心に誓って昨晩2時前に就寝したわけですが……
今朝起きたら、11時前でした(^^;
二度寝したとかならまだ何とか救いようもあるとは思うんですが、
今朝初めて起きたのが11時前じゃ、もはやどうしようもない気がします。
とは言うものの、今後はテストに向けて、そして五月祭に向けていろいろとやらなきゃいけないこともたくさんあるので、何とか9時前には起床したいものです。
明日の朝こそは、頑張って9時前に起きねば!!

この週末で試験勉強の計画を立て、ついに今日から始動しました。
今日は初日だったので軽めのメニューでしたが、まあ初日にしては調子も良かったかなぁと思います。
明日、明後日と徐々にノルマが増えていくので、しっかり調子を上げてやって行きたいですね。
と、そのためにもまずは「早寝早起き朝ごはん」なんですがね(汗

ああーなんか確実に早起きできる方法ないかなぁ……
アイデアお持ちしてます(苦笑

それでは今日はこの辺で。
2月7日(土) 近況報告でもしてみます
どうもこんにちは。
3日ぶりくらいの更新ですが、まずはここ3日間の近況をざっと報告してみます!!

一昨日は、原子力国際専攻の教授さんの所に行って、勉強会をやって来ました。
これから2050年に向けた原子力エネルギーのビジョンを作成するに当たって、一番引っ掛かっていた炉型の選択(日本で利用されてる軽水炉の他にも、高速増殖炉とかゆうのは聞いたことはあると思います)について、すごく参考になる意見とか書類とかをいただけて、非常に充実した勉強会になったと思います。
さらにさらに、何か青森県の特産品らしい和菓子までご馳走になりました。
青森県と言えば、原子力関連施設が集中してるわけですが、地元の関係者がちょくちょく教授に貢物をしに来るらしいです(苦笑
「貢物」とかヤバいですよねぇ(^^;
まあどこの業界でもそんなもんなんだろうとは思いますが……

そして昨日は、一昨日のインタビューでゲットした知見をもとに、実際に原子力エネルギーのビジョン(いつどれだけ原子力発電所を建設して、どれだけ発電して、みたいなの)を作ってみました。
5時間以上、Excelの計算式とにらめっこして、ようやく完成。
さらに4時間くらいかけて、Wordで報告書をまとめて完了。
さすがにパソコンと向かい合い過ぎたためか、夕方あたりから頭痛に見舞われましたが、
とりあえず、来週の中間報告会で提示できるレベルまでは仕上がった感じなので、そこそこ満足してます。


最近の生活の問題点は、
○生活リズムが崩壊していること(4時前就寝、11時過ぎ起床)
○テスト勉強がなかなか開始できないこと
といったところです。

まずは、来週1週間で、生活リズムをせめて「2時前就寝、9時過ぎ起床」くらいに戻したいですね。
あとは、今日、明日くらいでテスト勉強の計画をしっかり立てて、計画的にテスト対策を進めていきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。
2月4日(水) これぞまさに「忙殺」。
どうもこんばんは。
なんか前回の更新で、「明日からは毎日更新する」的なことを書きながら、3日くらい更新サボってしまいました……
すみませんm(_ _)m

最近、五月祭の方が忙しすぎるんです。
3日前くらいに原子力国際専攻の教授さんに勉強会を申し込んだら、意外と早く返信来て、明日の昼を指定され、昨日と今日はとりあえず、ずーっと本とパソコンとにらめっこしながら勉強会に向けた事前学習をしてました。

その分、期末試験の勉強がなかなか始められません……
こんなに試験勉強をしたいと思ったのは、ホントに久しぶりです(苦笑

まあそんなこんなで、ここ数日は一日中、寝るか食べるか五月祭の勉強かしかしてない気がしますが、
しかしだんだんと日本の原子力政策に必要な要素が見え始めてきたのも事実であって、
徐々にではありますが、前に進んでいる感触はあります。

とりあえずは明日の勉強会後は、少し五月祭の方はセーブして、
そろそろ試験勉強の計画でも立てますかね。


そう言えば今日、文京区社会保険事務所から国民年金の保険料を納付しろというお達しが届きました。
その手紙を見ると、間もなく二十歳になるってゆう実感が徐々に湧いて来ました。
まあ別に二十歳になるからって何かが変わるわけではないとは思いますがね。


とりあえず、明日からはしっかり毎晩更新していけるように努力したいと思います。
それでは今日はこの辺で。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。